闇金融(ヤミ金)業者の手口や実態を知ることで、闇金融(ヤミ金)の解決・対策に繋げましょう。
闇金返済不要
闇金対策

闇金の対策方法

ヤミ金融などからお金を借りて後悔する前に、次の点をチェックしましょう。


登録業者であるかを確認する

貸金業を行う場合は、各都道府県知事に登録申請を行い、登録を受ける必要があります。

登録を受けず貸金業を営んでいる者を無登録業者と言いますが、これは当然闇金業者です。


貸金業者は営業所内に「貸金業者登録票」及び「貸付条件表」の掲示が義務づけられています。借入れをする場合には、当該業者の登録の有無を確認し、登録の確認ができない業者からは、絶対に借入れしないで下さい。


しかし、闇金業者の中には、正式に貸金業登録を受けている業者もあります。


ただし、知事に届けている住所や電話番号はダミーで、実際には別の所在地、別の電話番号で営業をしている場合が多いようです。

そのため、知事に届け出をしている住所、電話番号を調べれば、相手の業者が闇金かどうか見分けることができます。


また、貸金業者は、複数の都道府県で営業する場合には財務局へ届け出をします。

この財務局登録を受けている業者の中には、ほとんど闇金業者は存在しません。


利息計算、返済方法、手数料などを説明できる業者確認する

貸金業者が、利用客に貸付条件などの法定事項について十分な説明をすることが前提になっています。きちんとした説明を行わない業者からは借り入れをしないようにしましょう。


甘い文句の融資話には乗らない

『他店で断れた人も即日融資可能』、『ブラックOK!!』この手の謳い文句で広告している業者は、闇金である可能性が極めて高いため、近づかないほうが賢明です。一度誘いに乗ったら、そう簡単に離してくれないと思っておいたほうがいいでしょう。


個人情報は教えない

相手から執拗に聞かれても住所、電話番号、勤務先、口座番号などの個人情報を安易に教えたり、FAXをしたりしないようにしましょう。


また、ひとくちに闇金と言っても、中には貸金業者として正式に登録を受けている業者もいます。正式に財務局登録を受けている業者の中には闇金はほぼ存在しないと言えますが、1つの都道府県でしか営業していない業者は都道府県知事の登録を受ければ営業できることになっています。

そして、いわゆるトイチと呼ばれる東京都知事登録の中には、実際はかなりの数の闇金業者が隠れています。しかし、これらの業者は、知事に届けている住所や電話番号ではなく、別の場所と電話番号で営業をしている事が多く、知事に届けている住所・電話を調査すれば簡単に闇金を判別することができます。 当サイトの「 闇金データベース」のページに闇金業者情報をまとめていますのでご活用下さい。

また、登録業者については金融庁のHPで検索する事ができますので、ご自分で確認する事ができます。


闇金の解決方法

闇金の金利は違法です。その違法な暴利を得るために貸し付けたお金、これは不法原因給付と言うのですが、これは返還請求ができません。要するに「違法な利益を得る目的で貸し付けたお金は返す必要がない」という事になります。

以上を踏まえ、闇金業者を把握したなら、相手に電話してはっきりと言いましょう。「私は違法な金利は払いません。払えというなら告訴します。連絡も二度としないで下さい。」そう言って電話を切ってしまいましょう。

ここでのポイントは、ビクビクせずに堂々と言うことです。


しかしながら、闇金から一度でも借りてしまうと手を切ることが難しいのが現状です。

連日脅迫のような取立てに悩まされる生活から自力で脱出するのは難しいため、弁護士や司法書士といった法律の専門家の力を借りる必要があります。


闇金業者の多くは、弁護士や司法書士などの専門家が電話介入した時点で諦めます。
なぜなら、弁護士や司法書士に法的な措置を実行された場合、請求しても回収できないことがほとんどだからです。



口座凍結をする

闇金を利用した際、多くの場合、返済は指定の銀行口座へ振込を行ないます。
銀行口座が凍結することが出来れば、入金も出金も出来なくなりますから、当然闇金業者はお金を手にすることができません。


闇金を利用しており、指定の銀行口座が分かっている場合には、その口座を凍結することができます。


ただし、口座凍結は個人では行うことは出来ません。
弁護士、司法書士などが銀行へ口座の凍結の依頼をすることで可能となります。


これは、犯罪利用口座等に係る資金による被害回復分配金の支払等に関する法弟3条1項によって、「犯罪利用預金口座等である疑いがあると認めるときは、当該預金口座に係る取引の停止等の措置を適切に構ずる」と金融機関について定められているからです。


闇金問題で悩んでいるなら、出来るだけ早めに法律の専門家に相談するようにしましょう。解決の糸口が見つかるはずです。

闇金対策
闇金の対策と解決方法

お客様と一緒に解決を目指します!まずはお気軽にご相談ください。

ヤミ金対応の無料相談ダイアル:0120-566-276

AD

ヤミ金解決の専門家 九段下総合法律事務所